トピックス

BARの店員は稼げるのか?

2021年08月30日
BARの店員は稼げるのか?

みなさんはBARの店員についてどのようなイメージを持っていますか?お酒をたくさん飲まないといけないであるとかしんどいイメージもあれば、毎日いろんなお客様と会話をして楽しそうなどのイメージもあると思います。今回は、BARの店員の給料体系はどうなっているのかを紹介していきたいと思います。

BARの店員の給料体系

まず、アルバイトであれば時給があります。時給はお店によって異なりますが、だいたい1000円~になります。それに加えて各種バックの制度があります。ドリンクバックはお客様からワンドリンクをもらうとそれに対してバックがつきます。お店の価格帯にもよりますが、100円~300円ぐらいが相場になっています。さらに、指名バックというのがあります。自分が呼んだお客様の伝票の会計の何%がバックになります。だいたい5~10%がバックになるお店が多いでしょう。

BARの店員は稼げるのか

BARの店舗数は全国に数えきれないほどたくさんあります。飲み屋のくくりでいうと20万軒以上になります。なので、BARの店員の数も多いです。そのため、分配率は下がるため基本の給料は安いということになります。さらに、BARの店員はある程度お酒を飲まなければいけないので、体力的にもきつい仕事になります。もちろん、人と会話をして楽しい空間で働く仕事なのでやりがいのある仕事ではあります。しかし、総合的に判断すると仕事量に対しての給料は決して高くはないでしょう。いかに、毎回自分のお客様を呼んでバックを稼げるかが大きく給料に関わってきます。逆を言えば、毎回の出勤時に自分のお客様を呼ぶことが出来たら、バックは稼ぐことが出来るし自分が慣れたお客様と会話をする時間が増えるのでとても気持ちよく働くことが出来るでしょう。

BARの店員のやりがい

給料に関しては、時給のベースはあまり高くないものの各種バックの制度があるので稼げるかどうかは自分の頑張り次第によるところが大きいです。BARの店員は何か専門スキルを得られるかというとそうではないですが、接客という正解がない分野で自分で考えて仕事をしなければいけないので柔軟さが身につくでしょう。さらに、若いお客様から年配のお客様まで幅広い客層を相手にするので、会話の中で勉強になることがたくさんあるでしょう。自分のお客様が増えれば増えるほど給料は上がりますし、それが数字として明確に確認することが出来るので頑張りやすいでしょう。

まとめ

お酒と接客が好きであれば十分向いている仕事だといえます。給料のベースはあまり高くないですが、自分の頑張りがそのまま給料に反映されるので努力が出来る人には良いでしょう。しかし、お店選びはしっかりしましょう。聞いていた話と違うなんてことは少なくありません。もちろん、ちゃんとしているお店がほとんどなのですが。一般的なアルバイトと比べると時給以外の給料を稼ぐチャンスがあるのでやり方次第では稼ぐことが出来るでしょう。

大阪で不動産をお探しであれば是非 Night Home の利用をご検討下さい。他の不動産屋で希望のお部屋を紹介してもらえなかったり、審査に落ちてしまった等、そのようなお悩みを当店は最大限にサポートさせて頂きます。
掲載物件は水商売の方、ナイトワークの方がご入居可能なお部屋が数多くあります。もちろん、同棲生活にピッタリのお部屋もたくさん用意してあります。お気軽にお問合せ下さい。

PICK UP!! オススメの物件はこちら
Copyright © Night Home all rights reserved.