トピックス

キャバクラ経営は儲かるのか??

2021年07月09日
キャバクラ経営は儲かるのか??

キャバクラの経営は儲かるのか??疑問に思っている人も多いと思います。最近では、SNSの普及によりインスタグラムなどで、キャバクラの中身を簡単に見ることが出来るシーンが増えています。その中で、高級シャンパンや高級ブランデーをたくさんオーダーしたりするお客様もいて、一晩でお会計が100万円以上なんてこともあります。その結果、キャバクラの経営者は儲かっているんじゃないのかという、イメージが世の中にはあると思います。では、実際にキャバクラ経営は儲かるのか?

キャバクラ経営、儲かるかどうかはその人次第


なんのビジネスをするにしても、儲かるかどうかはその人次第です。その業種がまだまだ未開拓なのか、時流に乗っているのかなどいろんな要素があります。例えば、今から車のメーカーを作るのはどうでしょうか?日本でいうとトヨタや日産などすでに世界的にも有名な大企業が数多く存在しています。そういうところを相手に今から勝負して、勝てるでしょうか?勝ち負けではないかもしれませんが、おそらくかなり難しいでしょう。自動運転の技術も進化してきていることも含め、新たに新しい価値を生み出すのは至難の業です。それに対して、キャバクラはどうでしょうか?今はコロナというイレギュラーな時期ではありますが、AIが進化していてあらゆる仕事が自動化される中で、接客業というのはこれからも残り続けると言われています。キャバクラの市場をみても、1兆円以上とされていますしやり方次第でとても儲かると思います。では、儲かるためには何が重要なのか?

キャバクラで儲かるには?


まずは、コンセプトをしっかり決めなければいけないでしょう。お店を出すにあたって、まずは立地です。出す場所を決めた後は、その地域のターゲットを決めます。そこから、お店のコンセプトを考えお店作りをしていきます。単純に可愛い子を揃えておけば大丈夫だろうというのは浅はかな考えです。お客様がキャバクラに足を運ぶ理由は何でしょうか?理由は人それぞれかもしれませんが、基本的には疑似恋愛を楽しみにくるのではないでしょうか。そのためには、ただ顔が可愛いだけでは足りないでしょう。キャストの育成をしっかりと行い、ハイレベルな接客をキャストに求め、リピーターを獲得していかなければなりません。魅力があるキャストは聞き上手であったり、またこの子に会いたいとお客様に思わせるのが得意です。そういうキャストを継続的に育成することが出来れば、お客様も継続的にお店に来てくれます。お店の雰囲気作りも大事でしょう。お客様がお店にくる理由の一つに、非日常を味わいに来るというのもあります。お店の内装を安っぽいものにするのは良くないでしょう。キャバクラに来るお客様は少なからずお金を稼いでいる人が多いです。そういう人たちは、お店の細部までしっかり見ています。非日常を接客だけではなく、お店の細部までしっかりこだわることもとても大切なことの一つです。

キャバクラは儲かる


結論、キャバクラは儲かります。1店舗だけでも十分儲かりますが、複数店舗をもつことが出来ればかなり儲かるでしょう。今は無料のSNSを使って広告を打つことも出来ますし、流行を敏感にキャッチすることが出来れば、それに対してアプローチ出来ます。しかし、必ず儲かるということではありません。儲かるためには努力をすることは大前提で、お店を流行らすために戦略を考えたり、人一倍行動しなければいけないでしょう。何より、最初は大変でわからないこともたくさんあるかもしれません。ですが、諦めずに成功するまで努力をすることで、必ず結果はついてきます。成功しているキャバクラのオーナーはきっとそうやって頑張ってきた人たちなのでしょう。

ナイトホームでは、高級層の方のご要望にもあう物件をご用意しております。

PICK UP!! オススメの物件はこちら
Copyright © Night Home all rights reserved.