トピックス

女性の夜職を紹介!!

2022年01月27日
女性の夜職を紹介!!

みなさんは、夜職についてどのようなイメージがありますか?お金がたくさん動いたり、華やかなイメージがあるのではないでしょうか?いろんな種類がある中で夜職は稼げる仕事として人気があります。今回は女性の夜職にはどのようなものがあるのか紹介していきたいと思います。

女性の夜職の種類

夜職は言い換えれば水商売ですが、水商売と言えばみなさんは何をイメージするでしょうか?ほとんどの方はキャバクラをイメージするのではないでしょうか。しかし、水商売にはいろんな種類がありいろんなスタイルがあるのです。お店によって女性が稼げる金額も違ってきます。では、どのようなお店があるのか紹介していきたいと思います。

キャバクラ

水商売の代表格と言ってもいいのがキャバクラです。キャバクラの仕事内容はお客様の横にキャストがついて、お酒をつくったり話をして接客します。基本的にお客様は男性なので、接客も大事ですが女性として可愛かったり愛嬌があったりなど見た目も重要になってきます。最近は、大学生などがアルバイトにキャバクラを選んだりすることも多く人気の仕事になっています。キャバクラは、シャンパンをお客様が頼めば単価が上がるのでシャンパンをいかにお客様におろしてもらえるかがとても重要になってきます。有名キャバ嬢などはイベントになると1日に数千万レベルで売り上げをあげたりするので、一般的な昼職では考えられないくらい稼いでいるキャバ嬢も存在します。

ラウンジ

ラウンジはカウンター越しでお客様の接客をしたり、席に座って接客をしたり、必ずしもキャバクラのように席について接客をするわけではありません。キャバクラよりはリーズナブルな料金設定でカジュアルに飲みたい人にはオススメになっています。

ガールズバー

ガールズバーはわかりやすく説明すると、普通のBARの店員さんが全て女性のBARという感じです。なので、料金設定もそこまで高くないため安い金額で女の子と話をしたい方にはオススメになっています。隣に座って接客をしなくていいため、働く女の子にとってもハードルが低く人気の仕事になっています。その分、女の子の給料もキャバクラなどに比べると高くはないですが、一般的な昼の仕事やアルバイトに比べると高くなっています。

クラブ

クラブはキャバクラやラウンジと似たようなお店ですが、イメージとしては高級志向が高くなっています。客層などもどちらかと言えば年配の方が多く、落ち着いた大人の空間を楽しみに来るお客様が多いです。なので、キャストも見た目や愛嬌だけではなく、知識や教養もそれなりに求められます。なので、キャストはお客様のニーズに合わすことが出来ればいくつになってもクラブでは稼ぐことが出来ます。クラブの給与体系も歩合に左右されることが多いですからね。

まとめ

今回は、女性の夜職の種類について紹介させて頂きましたが細かく分ければまだまだたくさんあります。その中でも、代表的なものを紹介させて頂きましたが、どのお店を選んでも自分の努力次第で大金を稼げるのが水商売です。昔に比べて夜職に対しての理解も深まり働きやすい環境は整っています。誰しもが最初は初心者ですが、頑張ったら頑張った分だけ稼げますし、それが評価される世界なので努力を惜しまず出来る人にとっては良い業界になっています。興味がある方は是非一度働いてみてはいかがでしょうか。

大阪で不動産をお探しであれば是非 Night Home の利用をご検討下さい。他の不動産屋で希望のお部屋を紹介してもらえなかったり、審査に落ちてしまった等、そのようなお悩みを当店は最大限にサポートさせて頂きます。
掲載物件は水商売の方、ナイトワークの方がご入居可能なお部屋が数多くあります。もちろん、同棲生活にピッタリのお部屋もたくさん用意してあります。お気軽にお問合せ下さい。

PICK UP!! オススメの物件はこちら
Copyright © Night Home all rights reserved.