トピックス

一戸建てVSマンション、メリットデメリット紹介!!

2021年11月28日
一戸建てVSマンション、メリットデメリット紹介!!

一戸建てとマンションはどちらがいいのか?家を買うときに迷う人は多いはずです。今回は一戸建てとマンションのメリットデメリットを紹介していきたいと思います。

一戸建てのメリット

管理費等の支払いがない

生活音等で近所の人と揉めることが少ない

駐車場代がかからない

一戸建てのメリットは管理規約がないため、制限されることがほとんどありません。近隣トラブルも少なくなります。さらに、一戸建てであれば自由にペットを飼うことが出来ます。月々の支払いも管理費や修繕積立金がないので比較的負担は軽くなります。駐車場代もかからないですし、車を近くにとめておけるのは非常に便利でしょう。

一戸建てのデメリット

共用施設がない

防犯はマンションに比べて弱くなる

建物の維持に大きなお金が必要になる場合がある

一戸建ては基本的に自分の責任で建物を維持しなければいけないので、普段からある程度管理していなければいざというときに大きなお金が必要になる場合があります。防犯面をみてもマンションと比べて弱くなるでしょう。常駐している管理人さんは一戸建てにはいませんからね。ある程度の規模のマンションになれば共用施設がありますが一戸建てにはありません。施設や設備を重視する人には物足りないかもしれません。

マンションのメリット

防犯面がオートロックなどもあり充実している

管理会社が共用部分の清掃や管理をしてくれる

部屋がフラットに設計されていることがほとんどなので高齢者でも住みやすい

基本的には管理会社がいて共用部分の清掃や管理をしてくれるので、住居人が面倒なことをする必要はあまりありません。女性であれば特に気になるセキュリティ面もマンションであれば、オートロックや管理人さんがいるところもあります。犯罪に遭遇してからでは遅いですからね。マンションは未然に防げる可能性が一戸建てと比べて高いでしょう。居住者同士のコミュニティも出来やすいでしょう。共用施設で大人数が集まって活動することも多くなるでしょう。また、高齢者もマンションのほうが住みやすくなっています。マンションで室内に階段があることはあまりないので高齢者の人にとって移動がしやすいでしょう。

マンションのデメリット

管理費等のランニングコストがかかる

駐車場を借りるのに費用がかかる

近隣トラブルがおこりやすい

マンションは生活音がどうしても響いてしまいます。それがトラブルに発展するケースも少なくありません。夜の時間帯などは音に注意して生活しなければいけません。管理費等も毎月支払わなければいけません。費用はマンションによって違いますが、2万円程度かかるでしょう。駐車場を借りるのにも家賃とは別にお金がかかります。

一戸建てとマンションどちらが良いのか?

今回は詳しく解説しませんが、資産価値としてはマンションのほうが負担が軽くなっています。資産価値で判断するとマンションのほうが良いかもしれませんが、一戸建てと比べた時にそこだけでみるのではなく、好みであったり自分の生活スタイルとあっているかどうかが重要だと思います。もし、家を買おうと思っているのであれば是非この記事を参考にしてみて下さい。

大阪で不動産をお探しであれば是非 Night Home の利用をご検討下さい。他の不動産屋で希望のお部屋を紹介してもらえなかったり、審査に落ちてしまった等、そのようなお悩みを当店は最大限にサポートさせて頂きます。
掲載物件は水商売の方、ナイトワークの方がご入居可能なお部屋が数多くあります。もちろん、同棲生活にピッタリのお部屋もたくさん用意してあります。お気軽にお問合せ下さい。

PICK UP!! オススメの物件はこちら
Copyright © Night Home all rights reserved.