トピックス

一人暮らしと実家暮らしどちらが良いのか?メリット、デメリット紹介!!

2021年10月23日
一人暮らしと実家暮らしどちらが良いのか?メリット、デメリット紹介!!

一人暮らしをする理由は様々で、自由なライフスタイルを送りたかったり通勤や通学を便利にしたかったりなどがあると思います。一人暮らしは自立に大きく近づきますし充実した生活を送る一つの手段です。しかし、一人暮らしは実家暮らしと比べてお金がかかったり、家事が大変などのデメリットもあります。今回は一人暮らしのメリット、デメリットを紹介していきたいと思います。

一人暮らしのメリット


自由に生活することが出来る

一人暮らしは自分で自由に生活スタイルを決めることが出来ます。実家暮らしやルームシェアでは周りの目を気にしなければいけません。しかし、一人暮らしであれば好きな時に好きなことをすることが出来ます。プライベートの時間を自由に過ごせるのが最大のメリットになります。

自分の好きな場所に住める

実家の場所を選ぶことは出来ませんが、一人暮らしであれば住む場所を自由に決めることが出来ます。通勤や通学に便利な場所に住みたい人は多いはずです。通勤や通学に近い場所に住むことが出来れば時間を短縮して、空いた時間で他のことをすることが出来ますからね。

家事が出来るようになる

実家暮らしでは親が家事をしてくれるパターンが多いでしょう。しかし、一人暮らしは基本的に全部自分でしなければいけません。将来的に家庭を持ったときに非常に役立つでしょう。家事をする時間も自分で作らないといけないので、時間の管理能力も身につくでしょう。

部屋を自分でコーディネート出来る

家全体を自分好みに出来るのも一人暮らしの良いところです。他の人の同意を得る必要がありませんからね。一人暮らしの家のことは基本的に全部自分で決めることが出来るので、そういったところでストレスを抱えることはありません。

一人暮らしのデメリット


お金がかかる

これが最大のデメリットになるのではないでしょうか。実家暮らしであればある程度親が負担してくれていたものを、一人暮らしでは全部自分でお金を払わなければいけません。なので、娯楽などに使うお金は実家暮らしに比べて少なくなるでしょう。

生活リズムが乱れやすい

一人暮らしは自由がゆえに生活リズムが乱れやすくなります。健康的にはあまり良くないので自分で心がけて規則正しい生活を送るようにすることが必要になってきます。コンビニ弁当を食べるのも悪くはないですが、自炊をしてお金と健康に気を使いましょう。

防犯対策が必要になる

一人暮らしでは何かあったときに基本的に一人で対応しなければいけません。特に、女性の一人暮らしでは何か起こる前に防犯対策をしっかりするべきでしょう。住む前に家のセキュリティはしっかりしているのか、街全体の治安が良いのかなど調べるべきでしょう。

ケガや病気をしたときに大変

一人暮らしでは、ケガや病気をしたときに看病してくれる人がいないため苦労するでしょう。最低限の薬を家に用意しておいたり、普段からの健康管理が大事になってきます。

どんな人が一人暮らしに向いているのか


一人暮らしのメリット、デメリットを紹介させて頂きましたが基本的には自由な生活を送りたい人が一人暮らしに向いています。実家暮らしでも良いと思っている人でも、一人暮らしをすることによって自立することが出来るのでメリットはたくさんあります。自分のライフスタイルを見直してみてどちらが良いのか考えてみて下さい。一人暮らしでも実家暮らしでも工夫することで良い生活を送ることが出来るでしょう。

PICK UP!! オススメの物件はこちら
Copyright © Night Home all rights reserved.