トピックス

駅近物件のメリットとデメリットを紹介!!

2021年10月10日
駅近物件のメリットとデメリットを紹介!!

物件を探すときにみなさんは何を考えますか?たくさんの選択肢があるなかで、駅から近い物件が良いと思っている人は多いはずです。今回は、駅近物件のメリットとデメリットを紹介したいと思います。

駅近物件のメリット

通勤時間を短縮できる

駅近の物件であれば駅までの距離が近いので通勤時間を短くすることが出来ます。通勤は毎日のことなので時間が短縮できれば嬉しいですよね。さらに、プライベートで遊びに行く時でも移動時間を短くすることが出来るので家と最寄りの駅が近いに越したことはありません。

人通りが多いため夜道も比較的安心

これに関しては、女性にとってとても重要なことです。犯罪などに巻き込まれないために、人通りが多く明るい道を歩くには駅近の物件が適しています。少し都会から離れた駅であったとしても駅の周辺は多少人通りがありますからね。駅近の物件は防犯対策には適しています。

雨の日に濡れにくい

うっかり傘を忘れてしまったときなどに駅近の物件であれば濡れるのは少なくて済みます。スーツを着ていて雨に濡れてしまってはクリーニングに出さなければいけませんからね。そういった部分を考えると多少高くても駅近の物件に住んで損はありません。

駅近の物件のデメリット

家賃が比較的高い

駅から近い物件と駅から遠い物件では家賃に差が出てきます。立地ということに関しては駅から近いほうが優秀であるケースが多いですからね。自分自身の収入と相談してどれぐらい駅近の物件にするのかを決めなければならないでしょう。

建物が多いため日当たりが良くない場合がある

建物が多くなれば日当たりが良い物件は少なくなります。高層階の部屋であれば問題ないかもしれませんが、下の階などは厳しいかもしれません。

夜中の騒音が気になる可能性がある

繁華街の近くにもなると夜の遅い時間帯も人が多いため騒音が気になる可能性があります。飲み屋が集中している地域であれば酔っ払った人などが騒いでしまう可能性がありますからね。

まとめ

今回は駅近物件のメリットとデメリットを紹介させて頂きましたが皆さんはどう思いましたか?結論的にはメリットの方が多いと感じた人が多いのではないでしょうか。生活スタイルにもよりますがほとんどの人が駅近物件のほうがプラスに働くはずです。最大のメリットは移動時間が短くなることで、一日に5分時間を短縮することが出来れば1か月で2時間以上時間を作ることが出来ます。時間を有意義に使えることはみなさんにとってとても重要なことだと思います。自分の収入や他の条件も考えて物件を決めなければいけませんが、出来るだけ駅近の物件を選ぶことをオススメします。

大阪で不動産をお探しであれば是非 Night Home の利用をご検討下さい。他の不動産屋で希望のお部屋を紹介してもらえなかったり、審査に落ちてしまった等、そのようなお悩みを当店は最大限にサポートさせて頂きます。
掲載物件は水商売の方、ナイトワークの方がご入居可能なお部屋が数多くあります。もちろん、同棲生活にピッタリのお部屋もたくさん用意してあります。お気軽にお問合せ下さい。

PICK UP!! オススメの物件はこちら
Copyright © Night Home all rights reserved.